嗚呼!京王帝都 井の頭線

京王帝都 井の頭線のNゲージによる模型化

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現有車両

随分前のことですが、GMの3000系のキットを作ったこともありました。現状では以下の通りです。


マイクロ・エース 3000系 ベージュ色 :

井の頭線にベージュ色しかなければ2編成と思いましたが、とりあえず1編成のみ購入。青色はパノラミック・ウィンドウに改造したものなので外しましたよ。それにしても、気持ちよく完売したものです。
ホントはもう少し前の姿で出して欲しかった。窓の下のベージュのラインもないほうがよいように思います。
以前の1000系の時のように各色出すのは現在の経済状況では難しいと考えたのでしょう。それなら、前面のみ別部品で自由に換えられるようにしてくれればいいでしょう。高くなってもそのほうが有り難いですね。
でも、まあ、やっと現代の水準の3000系が出た訳で次の再生産時に各色出して欲しい。井の頭線開業80周年に合わせてくれると嬉しいな。


GM 3000系1次車 :

発売時に青、白各1編成づつ購入したまま約3年放置プレーでしたが、漸く着工。
しかし、今時、何でヘッドライトの穴くらい空けておいてくれないんでしょうね。嵌め込み窓にしておきながら。これは、クーラー無しの4両編成で作ることにしました。2次車を1両入れると窓から何から質感が違うので止めにしました。30年も前の製品ですから。


ボナファイデ 旧1000系キット :

未だに2編成分放置状態。やっとの思いで、数軒の模型屋さんを回って台車を掻き集めました。
次回は、先頭車のみの初期の4両編成を出してもらいたいですね。それから、台車も込みのキットにして欲しいものです。どうせ買うんですから。


ボナファイデ 1900系キット :

これも未だに2編成分放置状態。同様に台車の掻き集めに苦労しました。次回は、4両編成で出して欲しいものです。












スポンサーサイト

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。